スマホの決済アプリPayPay(ペイペイ)とは?20%還元のキャンペーンを実施

ソフトバンク系のスマホの決済アプリPayPay(ペイペイ)をご存知でしょうか。PayPayはソフトバンクとYahoo!が出資している合同会社で、QRコードのスマホ決済サービスです。

QRコードで決済方法の中では、PayPayが流行るのではないかと私は思っています。

12月4日から100億円をばら撒くとんでもないキャンペーンを実施するので、ぜひPayPayをチェックしましょう。

PayPay(ペイペイ)とは

PayPayは、QRコードを読み取るもしくはバーコードを読み取ってもらうことで支払いする決済サービスです。中国ではWeChat Pay(ウィチャットペイ)やAli Pay(アリペイ)といったQRコード決済が爆発的に普及しています。

このPayPayはといった電子マネーのように事前にチャージする必要はなく、決済を行うときに銀行口座またはクレジットカードから支払われます。

PayPayの支払い方法

PayPayの支払い方法はQRコードとバーコードを読みとる方法の2種類あります。

QRコードはこちらがバーコードを読み取りや金額を入力する必要があり、少し手間かもしれません。バーコードは他の電子決済と変わらないと思います。

100億円あげちゃうキャンペーン実施

12月4日から100億円あげちゃうキャンペーンが開始し、PayPayで支払ったら20%還元される太っ腹なキャンペーンです。

ただし、一月あたりの上限は5万円までとなっていて、25万円までの商品に対してキャンペーンが適用されるので注意が必要です。

さらに、PayPayで支払いで抽選で以下のキャンペーンも実施しています。

キャンペーン内容
  1. PayPay支払いで40回に1回の確率で全額確率(10万円まで)戻ってくる
  2. Yahoo!プレミアム会員なら20回に1回の確率で全額(10万円まで)戻ってくる
  3. SoftbankやY!mobileユーザなら10回に1回の確率で全額(10万円まで)戻ってくる
ここまで大規模なキャンペーンは最初で最後だと思うので、ぜひPayPayを利用してみてくださいね。

利用できる店舗

今までは和民といった居酒屋チェーン店でしか利用できませんでしたが、今後はファミリーマートや大手家電量販店など様々な店舗で利用できるようになります。

家電量販店のジョーシンでは、12月4日からPayPayでの決済を開始するようです。

12月4日(火)より、ジョーシングループ全店でPayPay株式会社が提供する実店舗でのスマホ決済サービス「PayPay(ペイペイ)」の取り扱いを開始いたします。

購入しようと思っている家電がある方は、このキャンペーンを利用して購入するのがおすすめです。ほとんど値引きをしないApple製品も実質20%オフになるので、ぜひこの機会に手に入れましょう。

さいごに

スマホ決済を導入している店舗であれば0円で導入できるため、今後普及していく決済サービスだと思われます。

興味がある方は大規模なキャンペーンも実施しているため、とりあえずPayPayを使ってみるのがよいでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA