IT資格

ベンダー資格に合格するならクラムメディア|問題集の評判と的中率

会社からベンダー資格を取得されるように言われている方も多いのではないでしょうか。

私はクラムメディアを使って、ITIL、Oracle Master Bronze/Silver、CCNAと様々な資格を取得してきました。

ベンダー資格は受験料が3〜5万円と高いため、1回でも落ちてしまうと金銭面にも精神的にもダメージが大きいですよね。

ベンダー資格を取得するなら、クラムメディアしかないってくらいおすすめなので、クラムメディアを詳細に解説していきます。

クラムメディア公式ページ

スポンサーリンク

クラムメディアとは

クラムメディアはベンダー資格の問題集を販売しているサイトです。私がクラムメディアを使ってみて良い点は以下だと考えています。

  • 高い的中率
  • 定期的に問題集をアップデート
  • いつでもどこでも勉強できる
  • 問題集をPDFでダウンロード可能

色々と問題集を買い漁ったことはあります。しかし、クラムメディアが一番的中率が高く、クラムメディアでITIL、Oracle Master Bronze/Silver、CCNAと資格を取得することができました。

クラムメディアで取得できる資格

クラムメディアで取得できるベンダー資格は以下の通りです。

ベンダー資格一覧
  • PMI
  • ITIL
  • Android
  • VCAD/VCP
  • AWS
  • CCNA/CCNP
  • LPIC-1/LPIC-2/LPIC-3
  • Oracle Master Bronze/Silver/Gold

LPIC、CCNA、Oracleといった1年目に取得したい資格やAWS、VCAD/VCPなど最近盛り上がっている技術の資格など新人や中堅社員といった方にもおすすめしたい資格が揃っています。

クラムメディアの価格

クラムメディアの価格は以下の通りです。

30日間パッケージ 9,000円
60日間パッケージ 12,000円
90日間パッケージ 15,000円
180日間パッケージ 18,000円

クラムメディアの問題集はけっして安くありません。しかし、3〜5万円かかるベンダー資格に不合格になり、もう一度受けることを考えるとそこまで高くはないと思います。

また、クラムメディアで1科目で5%クーポン、3科目で20%クーポンなど多少の割引で購入可能です。

クラムメディアの評判と的中率

クラムメディアの評判は以下の通りです。

クラムメディアの問題集の的中率は高く、50〜90%くらいだと思います。

クラムメディアだけ勉強していれば取れる資格もあれば、参考書を購入して勉強しなければいけないものもあります。

参考書で勉強しつつクラムメディアを補助的に使うのがよいでしょう。

クラムメディアの体験記事

私はクラムメディアを使って様々な資格を取得してきました。ITIL、Oracle、CCNAに合格したときの勉強方法を解説しています。

ITIL

【一発合格】ITIL Foundation(ファンデーション)に合格する方法ITIL Foundation(ファンデーション)をどのように勉強しようと思っていますか。 私は新入社員1年目で必ず取るように言わ...

Oracle Master

【最短合格】Oracle Master(オラクルマスター)に合格する方法仕事でOracle Master(オラクルマスター)の資格を取らないといかない時ってありますよね。 私は新人研修でOracle M...

CCNA

【最短合格】CCNAに合格する方法を紹介する私は新人のときにCCNAを取得するように言われていて、嫌で仕方がありませんでした。 自分だけ落ちたらどうしようと考えていて、CCN...

クラムメディアを使って試験に合格しよう

クラムメディアがなければ私はベンダー資格に合格することはできなかったと思います。

受験に落ちてしまうと数万円かかってしまうため、クラムメディアに投資したほうがいいと思っています。

もしベンダー試験の勉強に困っている方はクラムメディアを使って試験に合格しましょう。

クラムメディア公式ページ

スポンサーリンク

スポンサーリンク