ブログ

ConoHa WING(コノハウィング)を使用した感想,評判,メリット



今まで運営していたブログはXserver(エックスサーバー)を利用していたのですが、この度ConoHa WINGを利用してみました。

エックスサーバーに不満があったわけではありませんでした。

しかし、ConoHa WINGはブロガーの中でも評判が高く、他のサーバーから乗り換えた人がサーバーの速度が速くなっていると噂だったので乗り換えてみました。

今回はブログを始めるときにおすすめレンタルサーバーを紹介していきます。

ConoHa WING公式サイト

エックスサーバーからConoHa WINGに変えてどうだった

 

 

ConoHa WINGの特徴

レンタルサーバーで処理速度が最速

ConoHa WINGはレンタルサーバーで1位となっています。2位のA社はブロガーに人気のエックスサーバーで、ConoHa WINGはWebサーバー処理速度が約2倍速いようです。

実際にGTmetrixと呼ばれるサイトで私のブログの速度を測ってみたところ、とても満足のいく速度が出ました。

Performace Scoresを見ても

  • PageSpeed:A(94%)
  • YSlow:C(73%)

とまったく不満がありません。

今後ユーザが増えたときがとても気になりますが、現状処理速度が最速なのは間違いないようです。

1時間2円で使える

ConoHa WINGは1時間あたり2円で利用でき、どれだけ利用しても月に最大1,200円です。エックスサーバーも3ヶ月利用のとき月に1200円なので、費用は変わりません。

1時間単位で利用できることから途中で解約したとしても利用した金額以上に費用がかかることはありません。

サーバをワンクリックで移行できる

現在、エックスサーバーやロリポップを利用している方は移行するのが面倒だという方がいるかもしれません。通常、サーバを移行するときは、写真や投稿データを移行する必要があり、とても技術が必要な難しい作業です。

しかし、ConoHa WINGでは、サーバを移行する機能が提供されていて、基本情報を入力してワンクリックでサーバを移行できてしまいます。

ConoHa WINGの利用料金

ConoHa WINGの料金プランは3パターンにあります。これからブログを始める方は「ベーシック」プランで問題ありません。

ベーシック
2円/時
スタンダード
4円/時
プレミアム
8円/時
SSD 200GB 300GB 400GB
転送量目安 2.5TB/月 3.0TB/月 3.5TB/月
ドメイン 無制限 無制限 無制限
データベース 60個 80個 100個
初期費用 無料 無料 無料
最低利用期間 無し 無し 無し

リザーブドプラン

これとは別にリザーブドプランがあります。これはリソースが確保されたサーバーで、他ユーザーの利用状況に影響されずに利用することができます。

リザーブド 1GB
2.5円/時
リザーブド 2GB
5円/時
リザーブド 4GB
10円/時
メモリ 1GB 2GB 4GB
vCPU 2コア 3コア 4コア
SSD 200GB 300GB 400GB
転送量目安 2.5TB/月 3TB/月 3.5TB/月
データベース 60個 80個 100個
初期費用 無料 無料 無料
最低利用期間 無し 無し 無し

ConoHa WINGの評判

TwitterでConoHa WINGを調べても、とても評判が高いです。特定のサーバを利用しなければいけない方以外はとりあえずConoHa WINGを選んでおけば間違いないようです。

ConoHa WINGまとめ

あまり期待せずにサーバーを契約しましたが、間違いありませんでした。ほかのサーバーを契約している方はサーバーの速度が速くなり、ワンクリックで移行できることからサーバーを契約するメリットがあります。

これからサーバーを契約する方や今契約しているサーバーの処理速度に不満がある方はConoHa WINGに乗り換えてみてはいかがでしょうか。

ConoHa WING公式サイト