ブログ

WorkPressテーマ「STORK(ストーク)」のメリット、デメリットを徹底解説

私はWordPressテーマを「JIN(ジン)」変更しましたが、「STORK(ストーク)」は同じくらい使いやすいWordPressテーマです

2019年11月、STORKの最新バージョン「STORK19」がリリースされました。

今購入するなら「JIN」より「STORK19」が初心者におすすめです。

私は当ブログのWordPressテーマをSTORK(ストーク)に変更しました。

私が今回購入したテーマはOPENCAGE(オープンケージ)から販売されているSTORK(ストーク)です。

2019年11月現在、STORKの最新バージョンは「STORK19」です。

なぜ有料テーマに変更したのかというと、オシャレにカスタマイズするのに限界がきたからです。

今までは無料テーマを使用していたのですが、どれだけカスタマイズしても有料テーマのようにオシャレなテーマには程遠い出来。

色々な有料テーマのなかで、STORKが1番でオシャレだったのでこのテーマを使うことに決めました。

この記事を読んでいる中に

  • STORKのメリット、デメリット
  • 有料テーマか無料テーマにするべきか迷っている
  • 正直、無料テーマを使い続けるのはどうなの?

といったことが知りたい方は、ぜひ読んでみてください。

カスタマイズの沼にはまらないためにも。。。

STORK19公式ページ

スポンサーリンク

STORKとは

テーマ名 STORK(ストーク)
販売サイト OPENCAGE
値段 10,800円
備考 ショートコード30種類以上

STORKとは、OPENCAGE(オープンケージ)さんから販売されているWordPressテーマです。今までに20,000人以上の方が購入しており、有名ブロガーもこぞって利用しています。

  • とことんモバイルファースト
  • 美しいデザイン
  • ブロックエディタへの対応
  • 表示速度への対応

STORK19公式サイト」より引用

2019年11月にSTORKの最新バージョンの「STORK19」がリリースされ、STORKは今最も熱いWordPressテーマです。

【体験談】無料テーマのカスタマイズに30時間消耗

私は最初は無料テーマで始めました。simplicityと呼ばれる当時流行った無料テーマです。

テーマ名からわかるようにテーマがシンプルなことが特徴で、シンプルなサイトを作りたかった私にぴったりのテーマでした。

 

最初はシンプルなデザインを気に入っていたのですが、シンプルなテーマに飽きてしまいました。

そこで、simplicityをオシャレにしたサイトがたくさんあり、カスタマイズしてみることにしました。

カスタマイズ方法は色々なサイトで紹介されていて、そのデザインを参考にカスタマイズしていきます。

カスタマイズするときは、

  1. デザインのカスタマイズ
  2. デザインのチェック
  3. デザインの修正
  4. デザインのチェック

と何度もカスタマイズします。

カスタマイズをして見ると細かい部分が気になってくる。

同じデザインにするならそのまま利用すればいいのですが、自分好みにカスタマイズするときは自分で調べないといけません。

このカスタマイズの沼にはまってしまい、結局カスタマイズに30時間近くかけてしまいました。

STORKのメリット

  • オシャレなデザイン
  • 1時間ほどでカスタマイズできる
  • モバイルファーストのため、スマホから見やすい

STORKはオシャレなテーマなので、ほとんどカスタマイズが必要ありません。1時間ほどカスタマイズすることでオシャレなデザインが完成します。

また、テーマの選ぶ上でモバイルファーストであることが重要です。

私のブログはスマホのユーザーが8割を占めています。この記事を読んでいるあなたもスマホから見ているのではないでしょうか。

スマホのユーザが多いなら、スマホに最適化されたテーマであるSTORKがおすすめです。

STORKのデメリット

  • 他のブロガーとデザインが被る
  • 細かいカスタマイズができない
  • 値段が高い(10,800円)
  • 複数サイトで使用できない

STORKは20,000人以上が利用しているため、他のサイトを見るとSTORKを使っているケースが多々あります。

個性的なデザインにしたい方はあまりおすすめできないテーマです。STORKは完成されているデザインなので、カスタマイズをしなくても綺麗なデザインです。

STORKは有料テーマの中では高いわけではありませんが、有料テーマを使用してなかった方は躊躇するかもしれません。

STORKに向いている人

私がSTORKを使ってみて、STORKに向いている人をまとめてみました。

STORKに向いている人
  • これからブログを始める方
  • 有料テーマを使ったことがない方
  • HTML/CSSの知識がない方
  • デザイン設計など無駄な時間をかけたくない方
  • すぐにブログを書き始めたい方

無料テーマかSTORKのように有料テーマでWordPressを始めるか迷うかもしれませんが、初心者こそ有料テーマで始めるべきと私は思います。

無料テーマで始めてもカスタマイズに凝ってしまって、ブログが書き始められないことを何度も経験しています。

STORKでブログを始めよう

ほとんどのブロガーさんは無料テーマでブログを始めても、結局有料テーマに切り替えています。私も無料テーマで始めましたが有料テーマに切り替えており、有料テーマで始めなかったことを後悔しています。

ブログは書くことに時間割くべきなのに、カスタマイズに時間をかけてしまっては元も子もありません。

私のように後悔しないためにも、先行投資だと思って有料テーマで始めてみましょう。

STORK19公式ページ




【必見】STORK(ストーク)に必ず入れておきたいおすすめのプラグイン6選!使い方を詳しく解説! 私はWordPressテーマを「JIN(ジン)」変更しましたが、「STORK(ストーク)」は同じくらい使いやすいWordPres...

スポンサーリンク

スポンサーリンク